2017年09月15日

新米

鹿肉をお裾分けした農家さんからのお返しは今年の新米。

折角なので飯盒炊きで炊いてみる。
炊き上がって蒸らしてしばし待ち、
蓋を開けるとご飯がキラキラしとるー!

21728225_943271062493276_6351826823720475064_n.jpg
大盛りによそっていただきます。
うまーい、幸せじゃ♪

やっぱり飯盒で炊くご飯は旨いな。
飯盒炊爨大会があれば、わしイイ線いくんじゃね?
(いいすぎ)
posted by ぐれっち at 20:49| Comment(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

鹿肉感謝祭

狩猟をするにあたり、職場の皆さんに理解と協力をたくさんしていただいとります。
その感謝の意味をこめて開催しました感謝祭。
わしの頼りない無い腕を振舞いました。

【おしながき】
・背ロースのたたき
・串カツ
・コーンビーフ風すね肉のポテトサラダ
・エゾシカサラミのきのこパスタ

職場の方からも、落葉の味噌汁やマツタケご飯の差し入れ。
おまけに日本酒「越乃寒梅」、「北の勝」も!
どれも美味しくできて満足じゃ。
ほんと豪華な感謝祭となりもした。

思いっきり料理できて楽しかったけれど、
下ごしらえから調理までほぼ一人でやったもんでさすがにちかれたな。
ふひー。

残念なのは食べるのと話に夢中になりすぎて写真ひとつも撮ってねー!
ま、いっか。

posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

狩人への道 その44 狩猟登録

IMG_7777.jpg
猟友会の部会から今年度の狩猟登録手続きの案内が届く。

去年は自分で直接、支部に申し込んだのだが、
今回は事務局の方が手続きをしてくださるのでありがたい。
これが猟友会に加入するメリットの一つかもしれないね。

【もって行ったもの】
・銃所持許可証
・写真4枚(第1種とわな猟でそれぞれ2枚必要)
・申請手数料+ハンター保険料(26,040円)

北海道の猟期は10月1日から始まる。
しかしながらわが町の駆除は1年中OKなので、
なんだか変な感じがしないでもないなー。
posted by ぐれっち at 21:45| Comment(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

多角的な見方

物事を考えるときにわしが大切にしたいことは
「多角的に見ること、自分を常に疑うこと。」

なんでもそうですが片方だけからの見方、主張だけでは判断しないようにしようと思ってる。
色んな意見や見解があるわけですから、まずはそれをできるだけ聞き集め
その中でどれが自分にとってしっくりくるのかを感じ取れればそれでいい。
そして、その感じ方はあくまでも自分のものなので、それを他人に押し付けたり
強く主張したりはしないようにしている。

「自分の考えは間違いない、あなたにも伝えたい。」
「あなたの考えは間違っている!正しいことを知って!」
こういう人と話をする人は、自分の正当性を強調したいのが前面に出ているので
話し方が攻撃的だし、聞いていて疲れる。
そういう人たちは議論と感情を分けられていない。

だからわしは個人の主義・主張について、よほど心を開いた人でないと議論をしない。
というより、できない。
もともとガードが固いのでね。
そんだけ。

posted by ぐれっち at 19:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

狩人への道 その43

昨日メスジカを仕留めた牧場近く、仕掛けておいた罠に一本子の牡鹿がかかる。
ここ数日調子が良い。

喜びもあるが複雑な気持ちでもある。
自分は元々肉確保のために始めたはずの狩猟だが
食べることより獲ることのほうに気持ちが寄っていないだろうかと。
シカを獲るにつれて、狩猟に慣れていく自分に対して時々、はっと思うことがある。

農家さんが育ててる作物や牧草を食べられてしまい
大きな被害があるのは現実だし、死活問題でもある。
年配で充分なシカ対策が難しい農家さんの中で
作物を食べられてしまい、廃業されたかたも知っている。

その方たちの少しでも役に立ちたいという気持ちもあり、
美味しく食べてくれる家族や知人、友人のためでもあり。

喜びもあり、疑問もあり。
複雑な思いを持ちながらやっているのが今の正直なところだ。

狩猟に対する考えはやっぱり色々かもしれんが、
少なくともしとめた後、シカに手を合わせることは続けよう。
感謝の気持ちを忘れないようにしていきたい。


posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

狩人への道 その42 スコープあわせ

当たらん…

出猟すればほぼ確実にエゾシカに出会えるこの環境。
しかも50m以内に捉えてんのに関わらず、
撃っても当たらず自信なくしていた今日、このごろ。

スコープあわせを射撃場でしてまいりました。
先輩猟師の皆さんから射撃の姿勢なども教えていただきながら50mで撃ってみる。

image2.JPG
着弾がだいぶ上のようだったのでスコープあわせをしながら少しずつあわせてみました。
まあ、こんなもんでしょう。

その後、「100mも撃ってみろ。」と云われて撃ってみるも着弾がぜんぜんまとまらない。
腕が一番問題だとは思うけれど、先輩猟師からは「その弾はダメだなー、使うのやめれ。」
とのお言葉…うむむむ。
「別な弾、使ってみたら?」
とすすめられたのはフェデラルのサボット弾。
ふむふむ、次回試してみてもいいかもなあ。
色々と勉強になりました。

で本日も出猟。
駆除を頼まれていた農家さんの牧場で若いメスのエゾシカ1頭確保。
ふう。
posted by ぐれっち at 19:45| Comment(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デリカ

我が家の自動車、今のデリカの前に乗っていたのもデリカ。

こないだ札幌に行ったとき、駐車場にとめると
たまたま隣の車がわしが乗っていたのと全く同じタイプのデリカ!

IMG_7700.jpg
おもわずパチリ。
なんだかうれしい。
posted by ぐれっち at 18:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

狩人への道 その41 有害駆除用の実包購入

実包の残弾数が残り少なくなってきたので購入することにする。

狩猟用の猟銃用火薬類無許可譲受票では購入できないので
また新たに有害駆除用の譲受票を申請することとなる。
てなわけで猟友会の部会事務局に行く。
【もって行く書類】
●猟銃所持許可証
●北海道から発行された従事者証
●(念のため町からの委嘱状)

small_dupo_2070_v1.jpg
無事に譲受票をもらった足でそのまま銃砲店へ向かい、DUPO20を40発購入。
5発2100円×8箱=16800円(税抜)也。

SOUVESTREは高価すぎるのと100m以上の距離で撃つ事はほぼない現状から
DUPO20で統一することにする。今度50mでスコープ合わせをしておこう。

有害駆除の実包は、従事期間の3ヵ月後まで(12月末)となっておりますが
わが町の場合は、それ以降も狩猟で使っていいということになっとります。
(警察に確認済み)
だからもっと買ってもいいかなとも思いましたが、まあとりあえず。

posted by ぐれっち at 22:25| Comment(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

シカスキ

sikasuki.JPG
職場同僚と仕事の打ち上げは、我が家でのシカスキ。
鍋が無いもんで、ホットプレートでの大盛りでした。
んまかったなー。

posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

狩人への道 その40

引き続き、わなでのエゾシカ1頭確保。
獲れる時は続くものなのだろうか。

今回は2,3歳の雌鹿だった。

もしもかかっていたら見てみたいと云っていたかみさんと娘。
度胸ある二人の目の前で止め刺しする。
エゾシカにも感謝の気持ち。
来てくれてありがとう、おいしく頂きます。

IMG_7666.jpg
というわけで、今夜の食卓にあがったのは「エゾシカのロースカツ」。
わしが捕まえて捌き、それを美味しく料理してくれる奥さんがいて、
隣には「うまいうまい」と食べる娘の笑顔。

狩猟をしたいと思ったときのイメージはこんな風景。
去年の狩猟サミットでも描いていたことが実現しつつある。

IMG_1777.JPG
自分のやりたいことが実現できた喜びの時間でした。
ヒンナヒンナ♪

posted by ぐれっち at 22:54| Comment(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする