2016年05月29日

カヌー日記2016 その1 支笏湖

前日、札幌の歯医者へ娘とわし。

IMG_8401.jpg
治療を終えて病院を出たと同時に
目に飛び込んできたのは大通りのラーメン祭り(?)。
娘セレクトの海老味噌ラーメンうまし♪

IMG_8402.jpg

IMG_8415.jpg
千歳の道の駅で車中泊し、翌朝は快晴!
千歳神社にお参りをし、御神水をいただく。
千歳川にするか支笏湖にするか迷ったが
シーズンはじめなのでまずは湖へ。

IMG_8421.jpg

IMG_8422.jpg

IMG_8426.jpg

IMG_8430.jpg
天気も良く支笏湖ブルーが目に眩しい。
やっぱり支笏湖、いいなあ。
漕いでエビとってご飯食べて、楽しいカヌースタートとなりました。

カヌー終了後は千歳水族館へお立ち寄り。
初めて訪れましたがなかなか面白い!
シーズン券買ってもよかったかなー?
posted by ぐれっち at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カヌー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

山ボード日記2016 その17 比麻奈山

今シーズンの山ボード、最後の〆で選んだのは東大雪、平山のお隣、比麻奈山。(暇な山?)

IMG_7493.jpg

IMG_7494.jpg

IMG_7495.jpg
登山口までの林道はまだ雪が残っていて車では入れず
手前約1.5キロ地点からスタート。
登山口からは程なくして雪の道、昨シーズンより手前からSPLT66で歩けた。

IMG_7499.jpg

IMG_7503.jpg

IMG_7504.jpg
斜面の入り口からは稜線に出て景色を眺め、
ゆっくりとラーメンとNAビール、フルーツゼリーでまったりと。

IMG_7505.jpg

IMG_7508.jpg

IMG_7510.jpg
滑走斜面はまだ完全な粗目ではなく、部分的にストップでしたが概ね滑りやすい雪。
途中では恒例のキトピロ採り、しかしまだ早いのか小さめのばかりなり。
その中でもよさげなものをいくつか選んで収穫。



平山エリアは、登山口まで車が入れるまであと1,2週間かかりそう。
斜面までの道もキトピロも、その時がベストかな。

さて、今シーズンも怪我なく、事故なく、いいシーズン。
毎年言っていることですが、自然、仲間、そして家族。
あらゆる事象に感謝、ありがとう。花丸。
posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

狩人への道 その9 射撃教習資格認定証と猟銃用火薬類譲受申請

5月17日に警察から「認定証が出来ましたので、受け取りに来てください。」
との連絡があり、3日後の20日に受け取りに行く。
申し込みが4月22日だったので約1ヶ月かかったことになる。
聞く人によっては3ヶ月かかることもあるというので
どうなるかと思ったが思いのほか早かった。

IMG_7490.JPG
この認定証は受け取った日から換算して3ヶ月有効。
次は射撃場へ教習の申し込みだが、
併せて「火薬類譲受申請許可申請」もしてきた。(手数料2,400円也)

ふと思ったんだが、これって自動車教習で例えるなら
射撃教習許可=「自動車教習所に行ってもいいですよ。」、
火薬類譲受申請許可=「教習を受けるためのガソリンを買ってもいいですよ。」
とゆーところか。

なにはともあれ許可がおりたら次は射撃教習。
いよいよ本物の銃を撃つことになるのか…
少しずつ近づいてきた感があるね。
楽しみでもあり、緊張でもあります。
posted by ぐれっち at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

小さな旅 札幌〜小樽 その2

二日目の朝。
のんのんとかみさんは近くの公園を散歩。
わしはお湯を沸かし、コーヒーを飲みながら今日の行程を考える。

IMG_7381.jpg
で。
まずは朝ごはんを食べに三角市場へ。

IMG_7380.jpg
宿泊代を車中泊で浮かせた分、ちょっと贅沢にいってみました。
のんのん、大好きな甘エビたっぷりでご満悦。
まあ、たまにはいいでしょ。朝ビール、さいこー♪
(ハイ、本日の運転手はかみさん決定)

IMG_7383.jpg
朝ごはんの後は、のんのんの大好きな小樽水族館。

IMG_7386.jpg

IMG_7389.jpg

IMG_7401.jpg

小樽市総合博物館では、蒸気機関車に乗り、
ついでに縄文時代の壁画のある手宮洞窟見学。

IMG_7439.jpg
さらにはトンボ玉づくり体験もやってみました。
なんやかんやで札幌・小樽の小さな旅は結構な充実。
しかし、このコース、まるで修学旅行みたいだなー。

posted by ぐれっち at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

小さな旅 札幌〜小樽 その1

IMG_7326.jpg
のんのん、歯医者に行くのと併せて札幌・小樽のプチ旅。

IMG_7329.jpg

IMG_7331.jpg

IMG_7334.jpg

IMG_7336.jpg
地下鉄乗って、防災センター〜青少年科学館。

IMG_7346.jpg
小樽での夕食は「なると本店」、やっぱりうめー♪
お腹一杯になり、本日のお宿は「ホテル・デリカ@色内埠頭公園」。
おやすみなさい…ぐー…

posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

山菜と蕎麦の日

天気よさげ、でも風も強そう。

お山の道具をデリカに積んで日勝峠に行ってみるが結構な強風。
雪は登り口は大分笹が出ていたが中間部より上はまだ大丈夫そう。
登れないこともなさそうだが、あえて無理せず今日はやんぴ。

路線変更、今日は山菜採り。
お目当てはニリンソウとキトピロ。
トリカブトと間違えるとおっかないので花が咲いているものを採る。
日高のキトピロは茎が太くて食べ応えありそう。

IMG_7192.JPG

IMG_7196.JPG

その後、道中の桜を見物しつつ、平取と門別の図書館に本を返しに行き、
いずみ食堂の豚肉そばを食べた。
たまに食べたくなるんだよねぇ。

IMG_7197.JPG
山菜は本日も大猟なり。
ニリンソウは干して、キトピロはしょうゆ漬け。
ついでに自宅近くに生えていたアサツキも採っといて
刻んでこれも干しておく。
キトピロは大分、葉っぱが大きくなってきたが
これはこれでわしは好きじゃ。
posted by ぐれっち at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

のんのん、道東に行く その7

IMG_1407.jpg
最終日。

大樹町から襟裳岬へ。
わし自身、二十数年ぶりになる襟裳岬。
車の免許取り立ての室蘭時代、ジムニーであちこち回ったっけ。

IMG_1380.jpg

IMG_1392.jpg
道中、かみさんが欲していた流木のはさ木を探しつつ、
ついでに見つけた水溜りで魚とりなんぞしながら南下する。

IMG_1401.jpg
つかまえた魚を逃がそうと海に行くと
波につかまり、二人ともびしょぬれ。
わははは。

IMG_7144.jpg

IMG_1408.jpg
襟裳岬に着き、散策するとやっぱり強風!
思わず口ずさむのは「えりーものーはるぅは〜♪」(お約束)
デリカのフールボックス、吹っ飛ばないか心配になるほど。

IMG_7150.jpg
襟裳市街ではせっかくなのでうに丼を食す。
う〜ん、頭がうにになりそう!うまかったー。
(でもガリと海苔はいらないかも)

IMG_7165.jpg
襟裳を出て北上し、今回の旅の締めくくりは静内の二十間桜並木の静内町。

IMG_7159.jpg

IMG_1422.jpg
二年前にのんのんと日高線に乗ってきた時のことを思い出しながら
満開の桜を眺め、美味しいビールと屋台食に舌つつみをドンドコ打つ。
少し肌寒かったが、桜はきれいだったなー。
家族で来られてうれしい。

あとはひたすら自宅への道。
呑んでばかりで使い物にならないわしに代わって
今日のメインドライバーはうちのかみさん。
無事に到着、ありがとう、感謝してるよー。

今回の旅は、結局ずっと車中泊。
慣れてきたせいもあるが快適に過ごすことが出来るようになってきたな。
お宿に泊まるのも好きだが、チェックインやら時間も気にする必要が無いので、
車中泊は、旅をより自由にさせてくれる。
デリカとならどこへでも行けそうな気がするよ。
ずっと走って、宿になってくれてありがとう。
お前さんのおかげで無事に旅を終えることが出来ました。
そして家族と一緒に過ごせた7日間、行きたかったお山にも行けたし
言うことなしのGWでありました。
花丸◎

(おはり)
posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

のんのん、道東に行く その6

6日目。

うって変わって荒れた天気模様。
早起きしてオンネトー湖畔でコーヒーを煎れ、
サンドイッチでの朝ごはんを食べながら今後の行程を相談。

IMG_7123.jpg
で。
まずは阿寒湖に再度訪れてアイヌコタンへ。
昨日のうちに物色していたお土産屋で色々購入。
・木製の湯のみ
・ムックリ
・鹿の骨でできた鹿笛(のんのん用)
かみさんはアイヌ模様のイヤリングを探していたが
気に入ったのが無かったので今回は保留。

IMG_7128.jpg
次はのんのんリクエストの釧路動物園。
雨風激しく、傘とポンチョをかぶりながらであったが
おかげで(?)人数も少なく、ゆっくりと見学できた。
白熊のミルクがめんこい。

IMG_1377.jpg

IMG_7131.jpg
そして開通したての道東自動車道を利用し池田町へ。
池田と言えば、嫁はドリカム。わしはワインとバナナ饅頭。
ブランデーの説明を聞き、原酒やワインを試飲。
かみさんのおかげで気兼ねせず頂きました、ありがとー♪
原酒とワインを数本、ベーコンを購入。
それと閉館時刻近くだったので外の売店では色んな食べ物が半額!
わーい!

それと気になったので移動がてらipadにて池田町のワインを扱った
「プロジェクトX 北のワイン 故郷再生への大勝負」を観る。
感動したー!買ったワインを呑むのが楽しみになったよ。

IMG_7142.jpg
さて今日のお湯は、音更町の「丸美ヶ丘温泉ホテル」の家族風呂。
(湯銭 1室1名900円、1室2名以上の場合は1人600円)
ぬるめのモール温泉、何より家族一緒で温泉を楽しめたのがうれしい。
気持ちよかったなー。

温まった体で高速を走らせ、今夜のお宿は道の駅「コスモール大樹」。
暦舟川のカヌー以外で来たことがなかった久々の大樹町。
明日で我が家のGWも最終日。
天気が良くなるといいなあ…

(つづく)
posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

のんのん、道東に行く その5

IMG_1342.jpg
知床峠が開くことを期待しつつ、尾岱沼から知床半島へ北上。
途中、情報で本日8時に開通することを確認。
よーっし!

IMG_1318.jpg
朝一、ゲートに走り、お父ちゃんは羅臼岳へ。

IMG_1350.jpg
その間、のんのんとかみさんはガイドセンターで遊ぶ。

IMG_1354.jpg

IMG_1355.jpg
しかし、うちのかみさんと娘、ありがたい。
家族旅行の最中、こうやってお山に行かせてくれるのは
お互いの趣味を尊重し合える関係だからこそ。
感謝、感謝、感謝であります。

下山後は、のんのんが雪で冷やしてくれたビールで乾杯!
うめー!!

IMG_1363.jpg
そして斜里町方面に抜け、再度弟子屈を通り、阿寒湖畔。
(行きたかった仁伏温泉保養センターはお休みだった、じゃんねん)
今日の夜ご飯は、アイヌ料理のお店「ポロンノ」にて。

IMG_7116.jpg
ユックオハウ(鹿汁とご飯)のセット、

IMG_7114.jpg
のんのんはアマムカレー、

IMG_7119.jpg
鹿のルイペ。他にもポッチェピザ、ラタスケップも。

IMG_1374.jpg
どれも素朴な味付けで体に嬉しい。
みんなでヒンナヒンナ〜。
他にもいろんなメニューがあったので気になったなー。

食後はアイヌコタンを散策しお土産を物色し、阿寒湖温泉の東邦館で汗を流す。
本日の宿泊地は、津別町の道の駅「あいおい」。

二日続けての満足なお山、うまいご飯、温泉。
言うことなし、満たされた気分でおやすみなさい。
ぐー…

(つづく)
posted by ぐれっち at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山ボード日記2016 その16 羅臼岳

山仲間ゆっきから「明日は知床峠が開通する」
との情報を得たので行ってみたかった羅臼岳へ。

IMG_1327a.jpg

IMG_7082.jpg
天気はややもやっているが晴れ。しかも暑い。
峠駐車場から娘とかみさんの見送りを受けてスタート。
ここから既に登りと滑走斜面が見えるので分かりやすいな。

IMG_7089.jpg

IMG_7092.jpg

IMG_7091.jpg

IMG_7090.jpg

途中で見覚えのあるお方はもしやと思い、
声を掛けてみるとしょうたろうさんだった!
いやはや、こんなところでお会いできるとはー!

南西ルンゼの下部からは板をボードに切り替え、
ブーツにアイゼンを装着して登る。
先行者のキックステップをありがたく頂くが
時折、落石があるので上に注意を払いながらの登り。

IMG_7094.jpg

IMG_7097.jpg
今日は山頂手前の広場でおしまいとし、
景色を眺めながら呑むビールがんまかった。

雪は白いところはストップ雪だが、
そのほかは滑りやすい粗目でスピードが出るいい斜面。
途中からはスキーモードに切り替えて無事下山、終了。



駐車場では娘が雪で冷やしてくれたビールでさらにとどめ。
うぎゃ。
昨日の斜里岳に続いて、お初の羅臼岳もいいお山となったのでありました。
感謝、感謝。

posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

山ボード日記2016 その15 斜里岳

道中、隙あらば…もといタイミングあれば、
お山に行こうと決めていたが、ついにその日がやってきた。

狙うはお初のお山、斜里岳へ。
根北峠で車中泊し、天気予報どおりばっちり晴れ。

朝6時スタート。

IMG_6993.jpg

IMG_6999.jpg
ゆるい尾根を延々と歩き、途中から沢へトラバース。

IMG_7004.jpg

IMG_7017.jpg
その後は沢を詰めていく。
数日前の降雪の影響か、白い雪面がまぶしい。

IMG_7034.jpg

IMG_7021.jpg
沢を詰めたところで更にトラバースを掛け
山頂手前のコルからは板を担ぎ、つぼ足登り。

IMG_7035.jpg
切り立った尾根筋は少々びびったが、歩いてみるとそうでもない。

IMG_7039.jpg
無事山頂到着。快晴無風で気持ちよく、周囲もよく見える。
気持ちがいい。

IMG_7049.jpg
下山は山頂から東斜面を下り、再度登り返して沢を滑走する。
部分的にストップ雪もあるが概ね快適な斜面で◎
山頂で出会ったスキーヤーの方は東斜里岳のシュートを滑走していた。
ここもよさげ。



沢の斜度が緩くなったところでスキーモードに切り替え、
そこからは元来た道をたどり、下山モード。
板も滑り歩きやすいが、如何せんこの日の暑さと距離の長さにやられ気味。
ゴールしたときはバテバテだった。
ふひー。

お初の斜里岳で快晴無風、いい斜面。
よいお山日和になりました。
満足じゃ!

posted by ぐれっち at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のんのん、道東に行く その4

IMG_7054.jpg
とうちゃん、お山に言っている間、
かみさんとのんのんは標津サーモン科学館へ遊びに行く。

IMG_1288.jpg

IMG_1290.jpg
ドクターフィッシュ大好き!のんのん。
長い時間、ずっとやっていたそうな。
すきねえ、あんた。

IMG_1306.jpg

IMG_1294.jpg
チョウザメに手をパクリ。

IMG_1303.jpg
妖怪チョウザメ娘。
うけるー!


IMG_7058.jpg
さて下山後は尾岱沼温泉「浜の湯」へ。(湯銭420円)
ほんのりモールっぽい温泉で低・高温の2つがあるのもいい。
人も少なく、男湯は貸切。
洗面器を枕におもわず寝湯、気持ちいい〜。

IMG_7066.jpg
湯上り後は、近くにあった居酒屋「酔楽まる太」で
ちょっと贅沢な夜ご飯を楽しむ。
お通しのマツカワの煮付け!

IMG_7067.jpg
おすすめ刺身の盛り合わせ

IMG_7073.jpg
ホタテのグラタン、ホッキとホタテのカレー、うまし。

IMG_7077.jpg
初めて食べたホッカイシマエビの天丼。
エビのもちもちした食感がおもしろい、うめー!

気さくで親切なマスターで雰囲気もよかった。
お腹いっぱいになり、今日のお宿は道の駅「おだいとう」。

明日、知床峠ゲート開くといいな…
山仲間のゆっき情報では「ラジオで明日開くらしい」とのことだったが
自分なりのソースが取れず少々不安。
どうすべかな…おやすみなさい。

(つづく)
posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

のんのん、道東に行く その3

IMG_6943.jpg
3日目。
道の駅「摩周温泉」で目を覚まし、朝ごはんを食べ、足湯に浸かる。
今日もホテル・デリカは快適じゃ。

さて出発。

IMG_6929.jpg
まずは和琴半島の野湯めぐり。

IMG_1265.jpg

IMG_6927.jpg

IMG_6936.jpg
公衆浴場に入ろうとするも、あまりの熱さに断念。
建物の外、足湯で楽しむ。気持ちいいね♪

IMG_6940.jpg
そして湯上りには、みやざき商店のいもだんご!
注文してから揚げてくれるので熱々さくさくもちもちでうまい。

IMG_6946.jpg
その後はコタン温泉、砂湯に立ち寄り、
弟子屈駅近くのお店「ぽっぽ亭」で思い出の豚丼と摩周ラムネを購入。

IMG_6959.jpg
豚丼、うまい!のんのんもご満悦。

天気は少しずつ回復傾向!
さらに東にデリカを走らせて、弟子屈からは中標津の開陽台へ。
IMG_6980.jpg

IMG_6969.jpg

IMG_6983.jpg

IMG_6986.jpg
はちみつソフト、うまー。

その後、中標津町保養温泉旅館(湯銭500円)に入浴し、
根北峠の駐車帯で車中泊。
明日は天気、よさそうじゃ。
おやすみなさい。

(つづく)
posted by ぐれっち at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする