2016年02月29日

狩人への道 その6

猟銃等初心者事前講習を終え、次は射撃講習申請なのだが、
精神科への受診や警察への平日申し込みがあり、
今の時期は忙しくてなかなかいけない。

4月に入ったら時間を作って進める予定。
それまでにやっておきたいこと。
・地元猟友会への連絡(入会申し込み含めて)
・家主へのガンロッカー設置に関する了解の有無確認
・銃の扱い方のシュミレーション

IMG_5335.JPG
とゆーわけで、中古エアガンを入手。(VSR10プロスナイパー)
「実包なし、銃口内異物なし、安全レバーよし、銃底よし、先台よし…」
と唱えながらパスパス遊んで練習してます。
スコープも着いているのでその調整もおもしろいです。
もっとも実銃はまた違うんだろうけれどね。
まずはまずは。

そうそ、そろそろどの銃を購入するかも考えなくちゃな。
posted by ぐれっち at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

山ボード日記 2016 その9 日勝峠〜ペケレベツ

休養日のつもりだったが、天気がいいのでうずうず。
なので、向かうは日勝峠。

IMG_5269.jpg
カチカチトレースのおかげでさっくりピーク。

IMG_5273.jpg

IMG_5281.jpg

IMG_5283.jpg
まずは南斜面へ飛び込むと日高らしい、さらさらとしたしっとりパウダー!
これはペケもよさげと足を伸ばし、北西斜面もいい感じ。

IMG_5286.jpg
満足、満足。林間楽しいなー♪
あとは先行者のトレースをありがたくいただき、日勝峠北斜面を落として無事下山。
駐車場に戻ると自分のデリカだけでした。
おつかれ、おつかれ。



今日のボード:SPLT66
今日のおやつ:ブラックサンダーゴールド(冷えてカチコチ)
posted by ぐれっち at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

山ボード日記 2016 その8 漁岳

お初のお山、漁岳。

IMG_5219.jpg

IMG_5222.jpg

IMG_5224.jpg

IMG_5229.jpg

IMG_5230.jpg



IMG_5233.jpg

IMG_5235.jpg

いい雪あった。
沢の下部は冒険チック。
祝梅温泉、気にいった!


今日のボード:SPLT66
今日のおやつ:茨城の干し芋「紅はるか」再び
今日の温泉:祝梅温泉(湯銭350円)
posted by ぐれっち at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

山ボード日記 2016 その7 幌平山

札幌の病院で健康診断があったので帰る寄り道で幌平山へ。

IMG_5161.jpg

IMG_5162.jpg
斜面上部はだいぶ出来上がっていたが雪質は春の雪。
それでも滑走には充分楽しめました。
アプローチも短くお手軽に楽しめる幌平山はありがたい。



IMG_5171.jpg

IMG_5180.jpg
今日の温泉は松原温泉旅館。
初めて来ましたが、いい泉質で気に入りました。
いつか素泊まりで湯治したい宿だなー。

今日のボード:flota168
今日のおやつ:森永ラムネ
今日の温泉:松原温泉旅館(湯銭500円)
posted by ぐれっち at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

あちこち

プチ単身赴任で会える回数が少ないのと成長がどんどん進むのとで、
最近は娘と遊んだり、一緒に過ごすのがとても大事な時間だと感じます。

IMG_5146.jpg

IMG_5147.jpg

IMG_5151.jpg

IMG_5153.jpg

IMG_5156.jpg

IMG_5158.jpg

鷹栖をベースに旭山動物園やサイパル行ったり、
家でねるねるねみたいなお菓子作りや科学実験などなど。
いつまで一緒に遊んでくれるかな?
posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

山ボード日記2016 その6 チトカニウシ山

暖気で雪解けが進んでしまったお山。
当初、黒岳か旭岳にしようかと思ったが
選んだのは行ってみたかったチトカニウシ山。

IMG_5105.jpg
スタートが遅かったのでいけるかどうか怪しかったが
雪も暖気と風でしまり気味だったので歩きやすく快調なペース。

IMG_5113.jpg

IMG_5118.jpg
1300mを超えるとガリゴリでアイゼン装着。
緊張のトラバースが続き、時間も無くなるので
山頂はあきらめて滑走開始。

狙いの斜面までは、なんとか時間ギリギリだし。
登り途中の林間もいい雪だったので期待が膨らむ。



狙いの沢は風でやや叩かれたパウダーだが滑走には十二分。
何より光のある無風の斜面を落とせた。
「これは、たまらんな。」
今シーズン、ベスト!いまのところ。

500mほど落として登り返し。
急登の沢を詰めていくのでSPLT66にはなかなか厳しいがなんとかクリア。

IMG_5139.jpg

IMG_5141.jpg

IMG_5142.jpg
あとは登りのルートに戻ってひたすら下山。
日没前になんとかゴール。
さすがにヘロヘロでした。

今日のボード:SPLT66
今日のおやつ:茨城の干し芋「紅はるか」(せくさんからもらった。うめー!)
posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

狩人への道 その5

IMG_4941.JPG
道から第一種狩猟免許の合格通知が届く。
よかったよかった。
ほっと一安心。

しかしこの免許だけで狩猟をすることはできぬ。
狩猟者登録をし、わしは銃による狩猟免許なので
当然、銃の所持許可も必要。

そのためには射撃教習やら銃所持許可申請などなど
やらなきゃならない手続きがたくさんある。

まあ、あせらずのんびりやります。
空気銃なら散弾銃より比較的手続きは簡略されるらしいが
空気銃では鹿は獲れないだろうなあ…

あ、今度履歴書の資格欄に「狩猟免許」って書けるじゃん!
(役立つかどうかは別として)
posted by ぐれっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

山ボード日記2016 その5 穂別坊主山

近場の探検山ボードに「穂別坊主山」へゆっきと。

夏秋は何度か登っているものの冬は初めてであり
どんな雰囲気なのか興味があったので行ってみる。
前々日あたりから昨日まで降雪があったので
多少は雪もあるかもしれんと淡い期待を込めて。

林道は夏道登山口より先まで除雪されていた。
ハンターの方らしき車があちこちあるので
今日は目立つジャケットを羽織ってクマ鈴も装備する。

IMG_4868.jpg

IMG_4879.jpg

IMG_4882.jpg
天気は上々で歩くのも楽しい。
あっというまに山頂着。
初めて見る冬の坊主山山頂からの景色もいいなー。

IMG_4889.jpg
南、東斜面の2本。
笹が目立つものの、狙い通り、雪はよかった。
いずれにしても一度行ってみたかったところに
行けた事がうれしいし、楽しい。



のんびりまったり山ボード。
こんな行程も自分は好きなのであります。

今日のボード:SPLT66
今日のおやつ:ゆっきの発酵させないピザ
posted by ぐれっち at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

狩人への道 その4

狩猟免許試験の合否も分からぬうちではあるが
今度は猟銃等初心者講習会。

かでる2・7にて朝9時30分からの講義は
えらく恐縮されていた道警の担当の方のお話から
「いや、本当に皆さん、こんなお話を聞くばかりで申し訳なく…」
「できるだけ、みなさんが早く帰れるように進めます。」
「いや、決して私が早く帰りたいからで無く…」
何度も口に出されていました。
却ってこちらが申し訳なくなってしまいます。

とはいえ、警察としては殺傷能力を持つ危険なものを持たせるか否かの
講習会のため、内容は真剣そのもの。
最初に見せていただいたDVDの猟銃による事故例や
猟友会の方の実例の話をきけばやっぱり気が引き締まる思いがする。

で試験内容について。

@猟銃等取り扱いのDVD鑑賞
A教本「猟銃等取扱読本」の説明
B猟友会からの講師の講義


説明は本を読み上げながら、重要な点について補足を受けながら講義。
わしとしては講師の方の実体験談、猟銃による事故例が面白かったな。
ほんと猟銃は事故を起こすと罪が重い。
あらためて銃器を所有することの責任の重さを感じますね。

IMG_4834.jpg
昼ごはんにゲンをかついでサンドリアの「ハムカツサンド」

IMG_4835.jpg
それとのんのんからが作ってくれたお守り。

午後は猟友会からの講師の方の講義が2時間。
その後、再度道警の方の講義2時間。
講義は4時過ぎで終了し、少しの間をおいてすぐ筆記試験。

出題文が正しいか否かを○×で答え、50問中45問以上正解で合格。
苫小牧の佐々木銃砲店でお借りした例題集は4択問題だったが
それよりは簡単なものが多かったような気がするね。
見直しを含めて20分ほどで終えて退室。

廊下でしばらく待ち、合図で再度入室すると全員合格とのこと!
やったー!(後でうかがうとわしは49点だったらしい。)

IMG_4836.jpg
無事に初心者講習修了証明証を頂きました。(3年間有効)
よかった、よかった。
今度は射撃教習資格認定申請だけど仕事とのタイミングを見て進めていこうかな。
いずれにしても今年度の漁期はもうすぐ終わりだし、
銃の所持許可期間である3年間をタイミングよくとりたいしね。

IMG_4837.jpg
試験の帰りに一人お祝いしました。
ふひー。
posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

狩人への道 その3

IMG_4821.jpg
受けてきました、狩猟免許試験!
備忘録的に書いとく。

試験対策としてやったこと
・狩猟鳥獣名はカードを作り、娘と動物あてっこゲーム(このHPがあり助かりました。)
・例題集の問題をとにかく解く(「鳥獣に関する知識」は問題数が多くてへこたれた…)
・銃の扱いはとにかく「実包なし」「銃口内異物なし」…とイメトレ

@筆記試験
これに合格しないと次に進めない。
内容は法令関係や漁具(わしの場合、銃砲)、
鳥獣の知識など30問出題され、そのうち21問正解すれば合格。
鳥獣の知識の問題で目を通していなかった問題もあり悩む。
(試験後、確認したらやっぱり間違っていタ…)
しかし後々読み返したら、ほとんど例題集と同じものが出てるので
やっぱり例題集はこつこつと全部やっとくべきだなー。
1時間半の持ち時間でありましたが30分経つと退席できるので
わしを含めて殆どの方が30分くらいで全員終了。

A適性試験
筆記試験を終えた人から腕を上げたり、手を握って開く、屈伸運動などの簡単な動作と視力検査。
聴力もあるはずだが、質問に答えられればいいみたい。

これを終えると控室で筆記検査の結果待ち。
近くの席で知り合った大滝で釣りのガイドをされている方や
洞爺で獣医をされていた方とあれこれ情報交換とお話。
こういった繋がりができることがいいね。

B筆記試験結果発表

無事合格!ほっと一安心。

C鳥獣の判別試験

とれるか、とれないか。それととれるならその鳥獣名を答えるといった内容。
16種類が出題されるが、これは娘との予習の甲斐あって完璧!(だと思う)

D銃器の取り扱い
・銃の安全点検動作
・銃の分解、組み立て
・実包装填動作
・射撃姿勢
・実包の脱包動作
・空気銃の取り扱い
・3人での銃を持った場合の保持、受け渡し
ほぼ出来たと思うが、ひょとしたら安全点検のときに
引き金に指を少し触れてしまったかも…
うーん、減点されるとしたらそこだなあ。

E距離の目測
「ここから○○まで、何メートルですか?」
と聞かれる試験だが、事前講習で教わったとおり
300m、50m、30m、10mと大きい順か小さい順に
答えるだけだったのでこれはたぶん大丈夫だろう。

とゆーわけでこれにて終了。
朝の9時から始まって終わりは約3時の試験でありました。
10日間以内に結果通知が届くとのこと。
はてさてどうなっているかなー。

【思ったこと】
・筆記試験はとにかく全ての例題をやっておく
・鳥獣種は遊びながら覚える
・銃の取り扱いは、モデルガンとかでなんども模擬練習


とゆーことが大事だったかな。
狩猟免許は基本的に受からせるための試験だと聞いていたし
ポイントをはずさなければ合格できるのかもしれませんねえ。
とはいえ、結果が届くまでドキドキもんです。

以前に受けた4級無線免許のときもそうだったが
わし一夜漬けならぬ浅漬け学習だからなあ…

しかし結果を気にする暇もない。
次は猟銃等講習会の試験があるのだー!
posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

狩人への道 その2.5

狩猟免許試験のために室蘭へ。

IMG_4805.jpg
前日入りついでに苫小牧の「海の駅ぷらっとみなと市場」にお立ち寄り。
おめあてのマルトマ食堂はかなり並んでいたので
今回は諦めて別のお店でホッキラーメン&ホッキカレー♪

IMG_4811.jpg
そして室蘭では久々の「呆屋」で焼き鳥三昧♪

IMG_4819.jpg
かみさんも娘も満足、満足。
どれも美味しゅうございました。
さあ、帰って寝るかー…はっ!し、しまった!
試験を受けに来たことを忘れかけとったー。
ホテルに戻って、再度試験問題をチェック、チェック。
はてさて…
posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

雪遊び

1日目
去年、探検した近場の林道へ
AKTと二人、クロスカントリースキーでの再調査。

ハンター車両の轍があるのでノーラッセル。
歩きやすいものの、緩斜面が延々続くもんで
クロカンはじわじわボディーブローのように効いてくるな。
(くらったことはないが…)
ふひー、スタートから約45分で滑り出し地点到着。

さて、そこからはお楽しみ、標高差約190mのダウンヒル!
とはいえ、エッジのないクロカンは曲がらねえし、止まれねえ!
うひー!おっかないが、面白ーい!
どたばたしながら約20分でゴール。

なかなか面白いコースです。
今度はウロコテレマークで来てみようっと。

2日目
浦臼山へ山ボード

3日目
IMG_4733.jpg
娘とぴっぷスキー場へお出かけ。
リフト最上部からの滑りはまだおっかないのと
足が疲れるとので1本でおしまい。

IMG_4735.jpg
それでも、よく頑張った。
エライエライぞ。

IMG_4736.jpg
で。
帰りに旭山動物園に寄り道。
とゆーより、こっちがメインだった。

4日目
近所の子どもたち連れて、調査した林道へクロカンで遊びに行く。
子どもたちも転んで雪まみれになりながらも
楽しそうに滑って降りてこられました。
よかった、よかった。
posted by ぐれっち at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 外遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする