2015年08月30日

カヌー日記2015 その9 鵡川(富内〜穂別大橋)

IMG_9140.jpg
秋の足音が聞こえてくる今日、この頃ではありますが、
残り少ない水遊びの日を急ぐように鵡川へ
職場の仲間、AKT&NKTを誘って。

IMG_9470.jpg
初カヌーのNKTもなかなか。
チョンマゲ岩の瀬もなんなくクリア。

AKTは相変わらず乗船即ビール。
「橋は超えてから空けましたよ。」
と言い訳になってない言い訳。

IMG_9475.jpg
今回は焼肉つき接待カヌー(?)であります。

IMG_9154.jpg
向かい風のせいもあったが、のんびり3時間。
車の鍵を置き忘れて急遽AKTの弟さんに
レスキュー頼むトラブルもありましたが楽しく終了。
お疲れ様でした。

のんびり下って楽しい一日。
まる。

今回のカヌー:3号艇 AIRE LINKSU,4号艇 Sevylor YUKON
今回のおやつ:金平糖とうまい棒(コーンポタージュ味)

posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カヌー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

さよなら 北斗星

今月23日で寝台列車「北斗星」が終了だそーな。
オロロローン。

わしが初めて乗ったのは学生時代。
仙台から函館だったなー。

その後、時がたち、のんのんが生まれてから
かみさんとも帰省でも何回かお世話になりました。

P1090484.JPG

P1090468.JPG

IMG_6640.jpg

IMG_5377.jpg

IMG_1876.jpg

IMG_1882.jpg

ロイヤル、A寝台デュエットソロ、B寝台と一通り体験させてもらったねー。

おそらく、のんのんが成長する頃には、
北斗星に乗ったことも覚えていないだろう。

廃止になる理由の老朽化は分からんでもないが、
新幹線のためというのはいまひとつ納得できない気持ちもある。
スピードも大事だけど旅情ってのも大事にして欲しいよ。

いずれにしても今まで北斗星の運行に関わってくださった
JRをはじめ多くの方々感謝と尊敬の気持ちで一杯です。
ありがとうございました。
おつかれさまでした。

posted by ぐれっち at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

一期一会の一枚

IMG_8845.jpg

朱鞠内湖畔キャンプ場でお隣の方が撮ってくださった素敵な画像一枚。

「二人で写る事、ないでしょうから。どうぞ!」
と言って譲ってくださいました。
確かに2人旅だとなかなか撮れませんもん。
しかも自撮りは苦手なもんで…
いやはや本当にありがとうございました。
うれしいですね。

「一期一会」

こういった出会い、つながりができることが旅の醍醐味也。
のんのんも将来、いろんな人と出会って欲しいと思うな。

posted by ぐれっち at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政和アートFes

鷹栖への帰り道、立ち寄ったのは「政和アートFes」。

1434929920073033.jpg

IMG_8863.jpg
「廃校好きのぐれっち、ぜひ行ってみて!」
と、かみさんの知人が紹介してくれたイベント。

IMG_8849.jpg

IMG_8851.jpg
正直、わしには芸術はよく分かりませぬが、
廃校をこのような形で生き返らせているのが何となくうれしいです。

IMG_8847.jpg
主催者の吉成さんに聞いてみますとこちらの酪農家にお嫁に来て
お子さんも卒業し、廃校になっていたこの政和小学校を
アートギャラリーとして借り受けて開放されているそうな。

IMG_8861.jpg
一般企業や自治体或いは他の土地から来た人が借り受けて
いろいろ活用されているケースはよく聞きますが、
地元の方がこのような形で活用されてるケースは珍しいんじゃないかなあ。
いいケースを見させてもらいました。
結局、地元活性は地元の方がやるのが一番いいような気がしますね。

IMG_8859.jpg
のんのんも各ブースの感想ノートに色々書きまくり。
ギャラリーにいたキャラ「ソーバーマン」、「ワルジカ」に感化され、
書いたのは「そばおうじ」!わははは。

IMG_8869.jpg

IMG_8868.jpg
お礼を言ってギャラリーを離れ、
帰りは近くにあったお蕎麦屋「政和三頭山」で〆!
独特な雰囲気のあるお蕎麦屋さん。
蕎麦っ喰いのわしとのんのんも満足して鷹栖に帰るのでありました。

のんのんとの2人キャンプは2回目。
自分でできること、自分なりに楽しむことができるようになってきて
ますます面白くなってきた。

そして我が家は皆蕎麦好き。
ゆえに朱鞠内湖のカヌーキャンプ+蕎麦屋巡りはまた来ねばなるまい!

今年は道内でのんびり過ごす夏休みでありました。
今更ながらカヌー三昧だったな。すげえ。

posted by ぐれっち at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カヌー日記2015 その8 朱鞠内湖畔キャンプ場 その2

朝4時起床。

IMG_8827.jpg
のんのんの寝顔を見ながらコーヒーをすする。

朝ごはんを食べた後、再び湖面へ。

IMG_8831.jpg
ここでもドラえもん。はまってるねえ。

IMG_8835.jpg
弁天島〜藤原島〜中の島をぐるっと回り、途中で上陸して遊ぶ。
水がぬるいので気持ちがいい。

IMG_8843.jpg
あとはテントに戻ってのんびり過ごす。

IMG_8840.jpg
ネイチャーストーブでミニ焚き火をしたり…

IMG_8842.jpg

IMG_8838.jpg
夕べから仕掛けた魚とりのわなを投げたり、ひきあげたり。
(スジエビ、ウグイが獲れましたぞよ。)
結局、ずぶぬれ泥だらけで泥団子づくりに没頭したり。
のんのん、満喫しとるなー。

まだまだ居たいが、ゆっくり片づけをして撤収。
ちょうど良く雨が降ってきました。
さすが守られている我が家。

東京で仕事をされていて、旭川の実家に戻ってこられたご夫婦。
静岡から来られた車中泊の4人家族キャンパー。

周囲のキャンパーの方々も静かに過ごされていたので
とても気持ちよく過ごすことができました。
周りのキャンパーの方と親しくなれるとキャンプがさらに豊かになるような気がします。
うれしくなりますね。

今回のカヌー:4号艇 Sevylor YUKON
今回のおやつ:カール チーズ味

posted by ぐれっち at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カヌー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

幌加内町へ

夏休み後半。

再び鷹栖に戻り、盆踊り大会に参加した翌日、
のんのんと2人まったりキャンプは朱鞠内湖畔キャンプ場へ。

江丹別を越え、幌加内町に入ると一面のそば畑!
白いそばの花がこれだけ広がっているのを見たのは初めてだ。
さすが、そばの生産日本一の町のことだけあるなあ。
おまけに町中、そばの花の香りもする。(こやしの匂い…)

IMG_8784.jpg
買い物をしておこうと立ち寄るとちょうど良くやっていたお祭りに参加。
ゆるキャラ「ほろみんくん」とじゃんけんゲームでおやつゲット!

IMG_8778.jpg

IMG_8786.jpg

IMG_8788.jpg
くじの景品でのんのんが選んだのは、引っ込むナイフ。
なんで?

IMG_8793.jpg

IMG_8790.jpg
お祭りの会場で幌加内のそばも食べました。
香りが良くてうまいねー。

さて朱鞠内湖キャンプ場まで目指して車を走らせる。
道中の小さな集落ごとに蕎麦屋があるのはさすがそばの町だな。

posted by ぐれっち at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 外遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カヌー日記2015 その8 朱鞠内湖キャンプ場

目的地の朱鞠内湖キャンプ場に到着。(大人600円、幼児無料)

どこにテントを張ろうかウロウロして決めたのは第3サイトの湖畔べり。
カヌーやるには最適、おまけに車も間近に停められるので使い勝手も良い。
何しろ静かな雰囲気が気に入った!

テントを張り、カヌーを組み立てて冷えたビールをぐびり。
うーん、うまい。

IMG_8794.jpg

IMG_8811.jpg
のんのんはテントの中で、お母ちゃんの握ってくれたたらこおにぎりと
あんぱんをぱくつきながらドラえもん鑑賞。(のび太と鉄人兵団)
家でもできることかもしれないが、外遊びは基本、強制されずやりたいことをやるのが我が家流。

IMG_8805.jpg
見終わると早速、湖面に漕ぎ出す。

IMG_8797.jpg
対岸に転がっていた穴あきバケツをゲット。(戦利品ともいう)
朱鞠内湖は地形が入り組んでいて島もあり、カヌーで探検するには面白いところじゃ。

遠雷が聞こえ、雨も降りそうになってきたので
早めにテントに戻り、再びまったり。
おしいれのぼうけんすごろく&おはじきゲームで遊び、
夜食にラーメンを食べ、歯を磨き、絵本を2冊読んで即就寝。
いっぱい遊んだもんなー。
わしも一緒に朝まで気持ちよく眠れました。

posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カヌー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

カヌー日記2015 その7 鵡川(富内〜穂別)

休養日のつもりだったが、天気がいいので
午後から今シーズン初めてのホームリバー鵡川へ。

今回はゴール地点に車をデポし、
約9キロの道のりを自転車で約25分かけて戻る。

IMG_8774.jpg
さてスタート。
数日前に上川地方で大雨があったせいか、
いつもならゴリゴリする箇所もすんなり通過。

IMG_8775.jpg
新しく購入したノンアルコールビール「クラウスターラー」
以前飲んでいたホルステンに似た味わい。
なかなかお勧めです。

IMG_9294.jpg
約1時間で車のデポ地点へ。
早いのでゴール地点では、スイカを食べて夕涼み。
川原で食べるスイカは美味しいねえ。
陽がくれると大分涼しくなってきたかな。
秋の訪れを感じ始めたカヌーでありました。

今日のカヌー:4号艇 Sevylor YUKON
今日のおやつ:石崎農園のスイカ

posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カヌー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

カヌー日記2015 その6 尻別川(鈴川〜町民公園)

洞爺のラムヤートを出発した後
留寿都温泉で汗を流し、辻肉産で肉を買い
喜茂別の「ソーケシュ製パン×トモエコーヒー」へ遊びに行った。

IMG_9278.jpg
成長して、すんごいおしゃべりになった看板息子げんちゃん。
おもしろいったら。

双葉のけんさんも加わって楽しい宴は続く。
今度はちゃんと日本酒を持っていかねば。

IMG_9281.jpg
翌朝、いい天気!
のんびり起きてパンとコーヒーで朝ごはんを頂く。
(よくよく考えてみるとラムヤート、ソーケシュ製パンと二日続けて贅沢な朝ごはんだな。)

IMG_9283.jpg
げんちゃんに頭を冷やしてもらいながら
今日の行程を考えて、久々の尻別川に行くことにする。
(前置き、なげーな)

IMG_8761.jpg
車が一台しかないので、ともちゃんに教えてもらった町営バスを利用してみた。
どこからどこまで乗っても大人200円。こりゃいいね。
鈴川の上尻別橋からスタート。

IMG_8764.jpg
ここのコースは水量は少なめだが水はきれいなのだ。
浅いところでは舟をポテージし、狭い水路では緊張しながらウォータースライダー!
しかも遠雷の音と雨雲が気になり、急ぎめのパドリング。
約1時間の冒険チック・カヌーになりました。

IMG_8772.jpg
雨が降ってきたのでゴールの橋の下でお湯を沸かしてお昼ご飯。
バスの時刻まで、かみさんはちくちく趣味の浴衣ほどき。
(ふと自分たちの姿をみて、わしらは川原こじ○か?と思ったのは内緒だ。)

あとはかみさんがバスにのって車を回収し無事終了。
なんだか慌しいカヌーだったが、なかなか楽しかった。

今日のカヌー:4号艇 Sevylor YUKON
今日のおやつ:コアラのマーチ


さて夕方、双葉のけんさんちに遊びに行く。
玄関に入るなり出てきたかんぺー、はるぞー含む小学生男子6名。
「キャッチャーと審判をやってください。」
有無をいわさず草野球に強制参加。
延々とキャッチングと審判を続ける。

だんだん日がくれて球が見えなくなってきたので
そろそろ終わりにしようとなったよう。
「今、何対何だっけ?」
「9対6じゃね?」
「この回で最終回にしよう。」
「じゃあ、うちらが裏の攻撃でいい?」
「いいけど2点差ってことで9対7にしよう。」
なんだ、それ?
いままでの表裏も得点もまったく意味なし!
結局、逆転サヨナラで即効解散。
いいなー!小学生男子の意味の無い遊び。
久々に大汗かきました、ふひー。

その後はけんさんちで夕食をみんなで食べて
懐かしのスーパーファミコンやUNOで遊んだりと
にぎやかに過ごしました。

4人の子どもたち、会うたびに成長している様子が見えて
なんだかうれしいね。

「泊まっていきなよ。」
「8時過ぎまでいたら泊まる決まりなんだよ!」
子どもたちのお誘いに惹かれつつも出発。
また今度ゆっくり来るよ、そのときはわしのファミコンで、
ファミスタ85〜94をやろう。(たぶん、わしん家のどこかにある。)

深夜に無事帰宅。
運転してくれたかみさん、ありがとう。
posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カヌー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

カヌー日記2015 その5 洞爺湖

昨夜はラムヤートに泊めていただいた。

いつ来ても気軽に泊めてくれるこの今野家ファミリーは
ほんと洞爺の実家みたいじゃ。

あまつさえゴンちゃんパンの朝ごはんもご馳走になる。
完全な居候状態。

この日はいい天気。
カヌーを組み立てて、娘と今野家のゆうらと出艇する。
カヌー経験のあるゆうらのパドルさばきはなかなかのもの。
小学1年生とは思えん。やるなあ。

途中、湖畔に来ていた知り合いの子どもたちも乗せたり、
浮見堂まで漕ぎ、流されていたビーチボールを回収して返したり。

IMG_8756.jpg
戻ってからの子どもたちは延々と土木工事と水遊び。
「お城つくりたい。」
「どんなの?」
「お山のお城がいい。」
「山城か、それなら春日山城だな。」
(意味分からん)

IMG_8758.jpg
夕方までたっぷり遊び、もう一泊したくなる気持ちを堪えつつ
ラムヤートのみんなとさようなら。
お世話になりました、ありがとう、ありがとう。

今日のカヌー:4号艇 Sevylor YUKON
今日のおやつ:南部せんべい ピーナッツ入り

posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カヌー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

洞爺へ

8月8日から始まった夏休み。

まずは愛車タントが緊急入院したため、
鷹栖のかみさんと娘を迎えに行き、
虻田のひいばあさんちへお墓参り。

道中のおやつは壮瞥町の岩倉農園で買ったいちごシャーベット。
久々に食べたがやっぱりうまかったー。

お墓参りを済ませた後は閉所となった「道立洞爺少年自然の家」跡地へ。

IMG_9239.jpg
湖畔から眺める湖の景色は昔となんら変わりは無いが…

IMG_9244.jpg
宿泊棟、体育館、炊事小屋、食堂、事務室…
かつてあった建物は屋外の物置以外すべて撤去されている。
はだしで歩くと気持ちよかったグランドは草生している。
毎年きれいに咲く桜の並木だけがまだ残っていた。
また来春には桜が見られるのだろうか。

色々事情があった上で閉所となったことは仕方ないこと。
自然を切り開いて建てた施設が利用されなくなり、
かつての自然に戻りつつあるとも言える。
結構なことでもあるが、思い出の場所がなくなるのは
やっぱり少しさびしいことだ。


そして、またもやアポなしで洞爺のラムヤートへ。
「ただいまー。」「おかえりー。」
いつでも快く迎えてくれるのがうれしい。
ありがとう。
もうすぐ1歳になる、とわちゃんも大分大きくなってきたなー。

この日はご近所で集まり、一品持ち寄りBQをやる日だったらしく急遽参加決定。
一品の無い我が家は、ビールを1ケース買ってきて参加料(?)とした。
(いや、呑むのはほとんど自分かもしれんが…)

洞爺にはラムヤートのオーナー・まっさんを中心に
色々な人たちが集まってどんどんにぎやかになっているね。

IMG_9248.jpg
暗くなり子どもたちと一緒に湖畔へエビ獲りに行く。
ぬるい湖水でエビ獲りの筈がいつの間にか着衣水泳大会。

生活と水辺の近さが洞爺の好きなところ。
洞爺の夏らしいなあ。

posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族いっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

KANO

IMG_8744.JPG
届きましたDVD。
映画館でも見ましたがやっぱり面白い!
野球というスポーツを通して台湾と日本のつながり、
野球のすばらしさを教えてくれるような映画です。

こうして考えますと、台湾の日本統治は
欧米諸国の植民地統治とはまた違う面があると
捕らえる見方もあるのだなあと思います。
もちろんフィクションの部分もあるとしても。

同じく日本統治時代の朝鮮にも同じようにともに
民族同士手を取り合って協力し合っていた事象もあったのではないかと思いますが
しかしながらそのような話題は一切出てきませんね。
文化の違いか思想の違いなのかなあ。

この映画、すごく日本人臭いです。
自分の感情を表に出さずぐっとこらえるだとか
礼に始まり礼に終わるだとか
一人はみんなのため、みんなは一人のためだとか
今のヘタレな日本映画よりよっぽど面白いです。

ぜひ今の若い世代に見て欲しい映画ですね。
そうそ。
わし、個人的には札幌商エースの男優がお気に入り。
永遠の0にも出ていましたが目力がいいんだよなあ。

IMG_8741.JPG
(関係ない職場の朝顔の花)
posted by ぐれっち at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

うなぎ その2

今年、2回目の土用の丑の日。

うなぎを再び食す。

IMG_8748.JPG
蒲焼ではなく、今回はうなぎの缶詰を購入したとき、
おまけについてきた「かぶと焼き」の缶詰を使ってみる。
いわゆるうなぎの頭の部分ですな。

IMG_8750.JPG
前回同様、湯煎してキコキコあけると
7切れほどのかたまりが入っている。

IMG_8751.JPG
炊きたてご飯にのせ、ゆず七味をかけていただく。
食感は骨の部分がゴリゴリしてるがわしは気にならない、むしろ好きだな。
うなぎの風味は蒲焼より少ないけれどお手軽にうなぎを楽しめるね。
おまけですから、しかも。

こーして今年は2回も土用の丑の日を楽しめたのでありました。

posted by ぐれっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

あたり

IMG_8737.JPG
モダ石油で久々のビンゴ!
あわてて撮ったのでブレブレですが。
posted by ぐれっち at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

千里

3日間の研修が終わり、続いて運転免許更新のために札幌へ。
前泊してちょいと一杯に向かうは串かつのお店「千里」。

行く度に満席のお店。
10数年越しの想いがようやくかないました。

奥の古い小さなテーブル、椅子に座れました。

IMG_8736.JPG
揚げたての串かつとヒレカツ、瓶ビール。
クーラーの無い店内。

店内のお客さんたちの会話をBGMにして
ぼんやりとすごす一人酒。

友達とわいわい呑むのも好きですが
こんな呑み方も好きなのであります。

posted by ぐれっち at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする