2013年02月26日

山ボード日記 2013 その13 後方羊蹄山 真狩コース

朝一山ボード、今回は真狩から。

登り始めから雪がちらつき、
デルタの尾根に出ると風が強く
鼻とほっぺたが痛い痛い。

デルタのてっぺん、1450mまで登って天気待ち。
雲から太陽が出そうでなかなか出てこない。むむむ。
出勤時間が気になりだした頃、ようやくお日さまでたー。


よーいドンで一気に滑りおりる。
雪は風で叩かれてやや重でしたが
デルタの大きなオープンはやっぱりいいねー。

下山したら駐車場で、KGさん、ともさんにばったり。
ピークを目指すとのことで、自分も仕事休んで
も一度、一緒に登ろうかと考えてしまったことは内緒だ。


今日のボード:SPLT66
今日のおやつ:すいーとぽてたまご(嫁のおみやげ)


posted by ぐれっち at 12:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

初めての夜

嫁、お泊りでお出かけ。
故にわしとのんのん二人だけで過ごす初めての夜。

不安は特になかったけれど、
のんのんは夜寝るとき、
いつも嫁にくっついて寝ていたから
実際にわしだけだとどんなもんかねえ。

さて当日。
嫁は早朝出発。
のんのん、寝起きにちょっと泣いたけれど
朝ごはん食べて、わしと一緒にグランひらふにお出かけ。

IMG_6776.jpg
のんのん、スキー初体験と行きたかったところだったが
「こわいなあ。」と言うので無理はさせず
今日のところは背負子でまずはスピード体感。
無理させてもお互い楽しくないもんね。

IMG_6777.jpg
ファミリーコースを2本滑っておやつタイムにしたら
その後は背負子の中で寝てしまいましたわ。

家に戻った後はラーメンを作って一緒に食べ、
図書館に本を借りに行き、真狩温泉でちゃぷちゃぷタイム。

帰ったあとは丸めた新聞紙でチャンバラごっこで遊び、
PCで「ノンタンといっしょ」、「アンパンマン」を見る。
「歯みがくー」というので歯を磨き、
布団の中で借りてきた本の読み聞かせ。
眠くなってきたのか「電気消すー。」というので
電気を消すとわしにくっついてきて寝ちゃいました。

特にぐずるでもなくすんなりいったのでなんだか拍子抜け。
へー、この子なりに母ちゃんいないことを理解して
わしと一緒に過ごそうとしているんだなぁ。
わしもそのまま一緒に就寝。
お互い朝までぐっすり。

翌日嫁も無事帰宅。
楽しく充実した時間を過ごせたみたいでよかった、よかった。
たった一晩ですが、お互いに絆が深まったような気がする。
こーやって親と子どもは一緒に成長するものなのかもしれないね。

posted by ぐれっち at 21:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

山ボード日記 2013 その12 後方羊蹄山 墓地一直線コース

風が強そうなので墓地一直線コースへ。

久しぶりかつ単独なもんで登りのルートよくわからん。
沢を右手に眺めながらウロウロと一人ラッセル祭り。

風が強く、天気がコロコロ変わる今日。
吹雪いてきたので1000m位でもうやめよかなー
と思ったら日差しが出てきたりとなんとも悩ましく
結局1380mまで登ってしもうたー。

P1160885.JPG

風で叩かれ気味だけど軽く踏み応えのあるいい雪。
うまく日差しを得て滑走することができてよかった。
しかし、視界がいつなくなるかわからんので一気に滑り降りる。

下部の樹林帯を抜けるのに
少々難儀するも無事下山。

今日みたいな天気の日はあまり高度を上げず
何度か登り返して楽しんだほうがよかったかな。

さて下山後はgooseberryへ。
マスター、奥さんとお話しながら
コーヒーでまったりまっかり。


今日のボード:SPLT66
今日のおやつ:おかかおにぎり

posted by ぐれっち at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

BDについて その後

結局BD買いました、ハイ。

ネットで見つけた某海外ショップでは
2011モデルのspark R&D BURNER が$215!
日本で販売されているトコと比較するとだいぶ安いねえ。

使っていなかった山道具をヤフオクで売って
購入助成金を作り、転送サービスで発注完了。ポチリ。

待つこと約10日間。
関税もパスして無事に商品が到着しましたー。
わーい。
んで、早速中身を開けると・・・「あれ?」



P1160879.JPG
どう見ても発注した2011モデルではないよーな・・・
箱に入っていた手紙を見てみると、

P1160876.JPG
HPにUPしていた2011モデルなんだけど、これはうちのショップのミスだったんだ。」
「だから君には新しい2012モデルを送るよ、ラッキーだね!」
とゆーことらしい。

うわ、こんなこともあるんだねぇ。びっくり!
2012モデルだったら価格も$100近くは違うだろうに。
いやはや得したなーとゆーか、普通だったら
「これは間違いだから商品は贈らず、お金を返すよ。」
ってなるかとも思うんだけれどね。

お店の方のサービス精神に感心するやら、なんだか申し訳ない気持ちですわ。
でもまあ、ご好意はありがたく受けてお礼のメール出しとこ。

「あなたってほんっと何か持ってるわー。」とは嫁の談。

自分でもなんか変な気持ちがしないでもないですが単純に喜んどこ。
東を向いてありがたやありがたや。
posted by ぐれっち at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊び道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

山ボード日記 2013 その11 徳舜瞥山

山麓は天気荒れ気味な週末。
ほーさんと天気よさげと選んだのは
胆振のお山「徳舜瞥山」。

カチカチトレースがあるのと滑り重視で久々のスノーシュー。
スタート地点では時々晴れ間は見えるものの、
雪混じりの強い風で天気はめまぐるしく変わる。

歩き始めると雪も強くなってきてめげそうになるが
ほーさんと二人「午後から晴れ、午後から晴れ…」と
呪文を唱えながらてくてく歩く。

DSC00628.JPG

IMG_6645.jpg
風は相変わらず強いが、山頂手前に取り付く頃には
おひさまが顔を出す。よーし、やる気でたー。

まずは北斜面。
滑り始めはシュカブラでガタガタでしたが
少し落とせばふわふわ雪ー。


(滑り手:GRC 撮り手:ほーさん)

DSC00629.JPG
若干底づきするものの、十分いい雪ありました♪
埋まりきってない感があるので限定2名だね。

ほーさんと二人にんまり満足。
さて登り返して次はホロホロシュートにロックオーン。
尾根に出ると風が強えーったら。
ほっぺた痛い痛い、うひー。

DSC00632.JPG

さくさく歩くほーさんの後を
ヒーヒー言いながら追いかける。
ホロホロ山山頂手前のカチカチ斜面を
カニ歩き気味でトラバースし、
なんかかんかでドロップポイント到着。

滑る斜面を分かれて準備。
日差しが出ているタイミングを見計らいドロップイン。


(滑り手:GRC 撮り手:ほーさん)
ここも雪かるーい!なまら気持ちいいべやー!

沢の合流地点まで落として再度登り返し。
雪が軽いのでさほどラッセルは苦労しないが斜度がきついので
気をつけないとズルズル落ちるー。

DSC00633.JPG
ようやく尾根に出て見えた二人のトレースににんまり笑顔。

西側に回り込んでお帰りコース。
最後まで僕たちを太陽が照らしてくれました。
ボーダークロスチックな下山コースに
少々難儀しましたが無事に下山。

なかなかハードな行程でしたが雪もよく
何より光があったのが嬉しい山行でありました。

下山後は、大滝ふるさとの湯で体を温めて
運転手のほーさんの許可により車中ビール。
締めは野々傘のうどん。

IMG_6649.jpg
(ほーさん発注のつる玉カリーうどん)

まさにフルコースな一日。満足じゃ。

今日のボード:Floater161
今日のおやつ:バナナとベビーチーズ
今日の温泉:大滝区共同浴場ふるさとの湯(ぬわんと無料)
(撮影ほとんどほーさんのみ、すまみませぬ)
posted by ぐれっち at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

氷涛まつり

IMG_2266.jpg
一度行ってみたかった支笏湖の「氷涛まつり」。

IMG_2240.jpg

IMG_2239.jpg

IMG_2255.jpg

IMG_2271.jpg

のんのんも滑り台やら楽しんでましたよ。
わしはコカ・コーラ早飲み大会に参戦。
参加賞でもらった醤油に嫁喜び。
手作り感のある地域のお祭りムードがいいね。

今年2月の三連休は家族でゆっくり過ごせました。
また行きたいね。
posted by ぐれっち at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族いっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民宿500マイル その2

IMG_2223.jpg

IMG_6584.jpg

「朝風呂⇒朝ごはん⇒風呂」
温泉宿お決まりの幸せの構図。
気持ちいいねー。

500マイルの美味しいご飯といい温泉。
これだけでも充分満足なんですが、
のんのんへのヤクルトやお土産に海藻をいただいたりなど、
女将さんの適度な気遣いが嬉しいのでありました。
やっぱり、ここはいいなあ。
お世話になりました。

さて、お宿を出発。
ポロト湖やたまごスィーツのお店に立ち寄ったりしつつ
今日は支笏湖の氷涛まつりに向かうのでありまする。

IMG_2233.jpg
たまごプリンに満足そうな顔してるなー。



posted by ぐれっち at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族いっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

民宿500マイルへ

過酷なにょろにょろツアーを終えて向かうは
6年ぶり2度目の虎杖浜温泉「民宿500マイル」。

また来たいと思っていたのよねえ。

かけ流しのお肌つるつる温泉で冷えた体を温めて
美味しい食事でモチベーションも一気に回復!
さすが食いしん坊一家じゃ!どれもうまーい♪
(のんのんは、TVの「サザエさん」に夢中だが)

IMG_2221.jpg

IMG_2217.jpg
「おっきなホッケ」

IMG_2219.jpg
「イカしゃぶ」

最後に締めのカニを食べる嫁は、
すでに脳みそが蟹みそになってた。(意味不明)

お腹いっぱい、幸せな気分で眠りにつくのでありました。
ぐー。

posted by ぐれっち at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族いっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムーミン谷へ

のんのん、初めてのムーミン谷。
今年もにょろにょろに会いにいくのだー。

IMG_2183.jpg
お天気さいこー。

私有地を避けて谷に降り、のんのんもテクテク歩く。
IMG_2197.jpg

約1時間ほどで到着ー。

IMG_6577.jpg

IMG_2201.jpg
今年もにょろにょろいっぱいで、のんのんもびっくり。
(前に来た時よりも少し小さいかな。)
お湯を沸かしてラーメンとおにぎりで昼食。

IMG_2211.jpg

IMG_6581.jpg

IMG_2215.jpg

ですが、いつもの登りに手こずり、自分と嫁はともかく
のんのんにとっては、ちょっとしょっぱいツアーになってしまったことは
父ちゃん、海より深く反省すべきこと、ごめんねえ。

posted by ぐれっち at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 外遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

さっぽろ雪まつり

今まで行ったことの無かった雪まつりでしたが、
別な用事で札幌に出かけたついでのお立ち寄り。
嫁たっての希望で、台湾のゆるキャラ「OPENちゃん」だけ見に行く。

IMG_2171.jpg

IMG_2178.jpg

あったー♪
しかしグッズはすでに売り切れ、じゃんねん。

openちゃんを見ただけで満足。
滞在20分。
また見に行く機会はあるのか?、我が家。

posted by ぐれっち at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族いっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

のんびり週末

風雪激しいので今週末はのんびりと休養日。

久々の洞爺、まっさんちに立ち寄り、
息子のゆうらも誘って、壮瞥町のシーニックナイトへ。

IMG_6426.jpg
嫁は壮瞥中学校のブラスバンド部の演奏に酔いしれ、
わしと子どもたちは、奥洞爺牛のスープとジオまんにうっとり。
うめー。

まっさんちに戻ってからは、
みかんさんの美味しい手料理と
お酒で洞爺村の呑んだくれナイト。
久々にごんちゃん、みかんさんとも
お話できて楽しかったなー。

IMG_6429.jpg
呑みながらゆうらとのんのんと一緒に
明日の節分用のお面と升づくりなんぞ。

久々にのんべんだらりと過ごせたのでありました。
くつろぐ〜。

posted by ぐれっち at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする