2011年10月31日

ハロウィン

P1130341.JPG

まだまだ我が家にとって、
なじみの薄いハロウィンですが
嫁がカボチャパイを焼いてくれました。
うれしい♪

あちこちの家回ってお菓子もらうっつーのは
北海道の七夕と同じだな。

ひょっとしたら何かしらの繋がりがあるのかもしれんね。

posted by ぐれっち at 00:31| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

雪崩講習会

北海道雪崩研究会主催の講習会に参加。

こーいった講習会は久しぶり。

装備の最新情報やビーコンの電波に関する基礎的な知識、
それとレスキューについてみっちり5時間。

ふー、脳みそいっぱいいっぱい。
冬に向けて気持ちを盛り上げるのにもよかったな。


今回、最新装備もいっぱい紹介してもらいました。
しばらく見てない間いろいろ出てるんですねえ。
興味はそれなりにあり、それぞれの特性について勉強になりましたが、
帰り道の運転をしながら、どーも、しっくり来ない自分。

思うに装備は確かに大事だし、性能のいいものがいいに決まってる。
でももっと大切なのは、地形や天気、風向き、雪の積もり方や風向きの変化などを含めた、
その山域の特性を体験的に知ることじゃないかなーって思うのだな。

レスキューのスキル、装備はもちろん大事。
自分も必要と感じたものについては入手したし、
なにより雪崩で死ぬ確立が少しでも減らせるからね。

でもそれ以前に、山ボードは自然の神様の恩恵で成り立つ遊びなので
自然に対して謙虚と畏敬の念を持つことが大切じゃないかと思うわけです。

自分の愛読書「後方羊蹄山登攀記」の著者は、後方羊蹄山を登るときに
地図やコンパスを持たずに登るときがあったそうです。
それは、かつて北海道の自然にさかわらず、
自然とともに暮らしてきたアイヌの気持ちに
少しでも触れてみたいという想いからだとか。

うーん…
スノーシューや機能的なウェア、
三種の神器などのギアを揃えることが
山ボードを楽しむ必要条件じゃないのかもしれませぬ。


とはいえ、山仲間とビーコン捜索を含めたレスキュー練習もしなきゃね。


今シーズンも、安全・楽しく・旨いビールで参りましょ。
posted by ぐれっち at 23:24| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

熊いなり

P1130295.JPG

町の事業「幼児食教室」に参加した嫁作のお土産。

熊のおいなりさんがめんこいねー。

さて食べようとしたら鼻の部分(鶉のたまご)
が無くなってタ…

のんのん、お前かーっ!

posted by ぐれっち at 01:32| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

納豆

ここのところ、我が家の朝の食卓に欠かせないもの

「梅干、海苔、納豆」

梅干は栃木実家の手作りもの。
変にあましょっぱい市販の梅漬けとは
比べ物ならぬ強烈なすっぱさで顔まで梅干。


P1130274.JPG

納豆は嫁自家製。

ゆでた大豆が熱いうちに納豆を混ぜて
ゆたんぽで保温するとできあがり。

足りなくなったらまた大豆を足せばいいので
なんだか納豆を飼ってるよーな気分になります。

始めの頃は、あまり納豆っぽくなってくれませんでしたが
最近は糸の引き具合も香りも納豆そのもの。


手作りのものを食べられる幸せ満喫♪

posted by ぐれっち at 00:58| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

あんぱん

あんぱんが大好きであります。

付け加えると、こしあんでなく粒あん。

思い出すに、キレンジャーの好物がカレーライスだったよーに
デンジマンブルーの好物はあんぱんだったはず。

なので(?)山に行くにしても、欠かせないのがあんぱんなのですな。


そんなあんぱん好きな自分に嫁があんぱん焼いてくれました♪
うまーい!ありがとー。

P1130266.JPG

あんこも自家製。
みっちりつまったあんとパン生地に
のんのんと一緒に笑顔でぱくりぱくり。

P1130271.JPG

posted by ぐれっち at 01:10| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

DROM

「メープル街道フェスティバル」

P1130186.JPG

P1130195.JPG

ブルーベリーたっぷりのマフィンうまー。

途中から雨が降ってしまいましたが、
一度行ってみたかったDORMさんに行けてよかったな。

すっかり秋めいて街道には黄色の楓がいっぱいでした。

posted by ぐれっち at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族いっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

函館さんぽ

P1130132.JPG

10月の3連休の2日間は函館へ。

嫁と自分の持病「突発性函館行きたくなる症候群」が再発。
この病はなかなか厄介で、
理由もなく函館に行きたくなり、
遠かろうがなんだろうが行ってしまうのです。

自分は大学時代から含めて6年間住んでいたこともあるし、
檜山在住時は嫁と買い物や夜景見物などなど
実に想い出多い街なのだな。

そーいや、のんのんは初めての函館。
(嫁のお腹にいたときに1回行ってるけどね。)

10月8日
特に予定も宿も決めず、
タントにテントとシュラフを積み込んで出発〜。

P1130109.JPG

途中、抜群のタイミングで蘭越駅のSLニセコ号に遭遇!

P1130125.JPG

P1130127.JPG

わしの希望で久々の市電。
青柳町から湯の川までの車窓を楽しみながら乗る。
始発から終点まで乗っても250円はお得感あるなあ。

P1130133.JPG

湯の川にあるお好み焼き屋「105」で広島風お好み焼きを食べる。
うまーい。

青柳町まで戻り、次は大門にある焼き鳥屋「かしらや」ではしご酒〜。
うーん、変わっとらんのー。

あ、宿泊場所決めるの忘れてた。
で結局、市街の某場所でテント泊。

のんのんは初めてのテント泊ながら、
ぐずることもなく、母ちゃんの横で速攻就寝。
ダウンシュラフのおかげでぽかぽかでした。


10月9日
P1130140.JPG

お天気さいこー。

テントとシュラフを干し、コーヒーを飲んでゆっくり出発。

P1130148.JPG P1130150.JPG

朝ご飯は、卸売市場のお兄さんの紹介で「どんぶり屋」。
うーん、朝イカやっぱしうめー。


お腹を満たした後は、函館山トレッキング。

秋の気配が感じられる山の風景と
肌に当たる涼しい風が気持ちいい。

旧登山コースから千畳敷コース周辺に残る津軽要塞砲台跡を
あちこち見ながらゆっくりと歩く。

P1130163.JPG

P1130164.JPG
のんのん、気持ちいいのかおやすみ。

P1130170.JPG
函館山から見えた秋晴れの景色はよかった。

なんやかんやで約6キロ歩いて無事下山。
下山後は、富岡温泉の家族風呂で汗を流して
おうちに帰るのでありました。

P1130178.JPG
大人2人で1400円/1時間
泉質もよく、ここはお勧めですぜ、旦那。


病はとりあえず治まりましたが、
再発は予測できないのであります。
posted by ぐれっち at 00:24| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族いっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする