2010年01月31日

ニョロニョロツアー

ちょいと早いかもしれぬが、
嫁とムーミン谷のニョロニョロに会いに出かける。

スノーシューにするかとも思ったけれど
嫁は山スキー、自分はウロコテレ。

P1040209.JPG

えっちらおっちら
ゆっくり歩いて1時間半で到着ー。

いました、いました!
ニョロニョロいっぱい。

P1040227.JPG

ニョロニョロと対面を果たした後、
ガスコンロでお湯を沸かして
おにぎりと味噌ラーメンの昼ご飯。
うーん、おいしー。


さて帰りの登りルートはウロコで登れず
板を担いでのつぼ足で時々埋まる…うー。

P1040235.JPG

P1040232.JPG

来た道戻ればさほど苦労はしないだろうが
このルートは、登り切った平原から見える景色と、
すいすい帰ってこれるのが魅力的なのですよ、やっぱし。

P1040239.JPG


でも嫁にはちょっとハードだったかな。
すまん、すまん。

帰りは温泉で元気回復。
お疲れ様でありんした〜。


今日のおやつ:チロルチョコ
今日の温泉:御宿かわせみ(湯銭500円)

posted by ぐれっち at 23:12| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

山ボード日記2010 その2 「後方羊蹄山 比羅夫コース」

P1040206.JPG

もさもさ降った今週の週末は
ウッキーさんと比羅夫コースへ。

時々日が差す今日の天気も○
先行者のラッセルをありがたく
いただきながら、尾根を登るが雪深いなあ。

腿ラッセルはきついきつい。
ひー。

登る足がもうぎりぎりなので、今日は1100mまで。

跳びこんだ斜面は底付きなしの深雪じゃないでつか!
うひょー!

うーん、気持ちいい。
ウッキーさんと滑った斜面を振り返りご満悦。

p1020579_3.jpg
(fhoto by ウッキーさん)

登り返してもう一本とも思ったけれど
今日はラッセルで足を使い果たしたので
あとはいけるトコまで落として
トラバースで登ったルートに戻る。

二人とも明日は筋肉痛決定ですなァ。

でも心地よい疲労感と満足感で
胸いっぱいの二人でありました。


☆感想
比羅夫コースは、労力先払い。
しかしながら、利息は後払い。


今日のボード:NITRO POWDERGUN178
今日のおやつ:シュガーマーガリンパン

posted by ぐれっち at 21:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

いちご

栃木の名産はかんぴょうだけにあらず。
いちごも美味しいのでありますよ。

実家から送られてきた故郷の味。
うーん、うまい。

P1040204.JPG

posted by ぐれっち at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

とっこ

子どもの頃、実家の栃木では、
正月に親戚で集まると
「とっこ」とゆー遊びをしておりました。

確か駄菓子屋とかで一枚50円とかだったかなあ。

真ん中の6種類の家紋のどれかに落花生やらを乗せてかけて、
くじを引くと出た家紋に掛けていた人が総どりでもらえるとゆー遊び。

単純だけど、エキサイトして遊んだ記憶があります。

北海道ではどうやらないようなので、
ネットを参考にしながら自作してみました。

P1040195.JPG

うーん、我ながらよーやるわ。

今度、これで近所のガキンチョどもと遊んでみるつもり。


栃木ではまだ売ってるのかしらん?
情報キボンヌ〜。


posted by ぐれっち at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊び道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

カルルス温泉ツアー 2日目

朝早く目が覚めたものの、温かい布団の中でうだうだ。

この時間がまたいいんだ。

鈴木旅館は、初めて泊まったけれど、
湯治場の雰囲気もいいし、ゆっくりと時間が流れている感じがいい。

料金もさほど高くないし、お湯もいいので嫁と二人、
すっかり気に入ってしまったなー、ここ。

朝ごはんを食べた後、テルモスにお茶を入れ、
もう一度温泉に浸かってから、ゆっくりと準備をして出発。
お世話になりました。

今度はぜひ2、3泊以上泊まって
ゆっくりと湯治したい旅館ですわ。


今日はお天気サイコー♪

P1040120.JPG

今日は来馬岳に登ってみることにする。

登る前にまずは天気がいいので2本ばかり
ゲレンデ滑走で足慣らし。

P1040132.JPG

前はオロフレ山の大斜面。
後ろには太平洋が見えるこのスキー場は
ロケーションがいいなあ。

P1040135.JPG

第2リフト下り場で準備をしてスタート。

P1040141.JPG

天気がいいので気持ちのいい登り。

景色を見たくて何度も立ち止まってしまう。

嫁も今シーズン初の山スキーだけど
ジルブレッタ、シールの扱いも慣れたもの。
いいペースで登る。

山頂まで行こうかと思ったけれど、
尾根に出てすすんだところで
風が強くなってきたので、無理をせず
今日は途中でおしまい。

P1040155.JPG

トラバースで無事ゲレンデに到着ー。

後は数本ゲレンデを滑って楽しみ、
オロフレ峠の樹氷を眺めて帰路につく。

温泉とスキーと雪山歩きが楽しめてよかった、よかった。


帰りは、少し足を伸ばして蟠渓温泉で汗を流し、
壮瞥町のカフェ「ジャリブ」でナシゴレンと
フォーを食べて、汗をかいて帰る。


楽しいこといっぱいな2日間でありんした。


今日のおやつ:スニッカーズ
今日の温泉:蟠岳荘(湯銭300円)

posted by ぐれっち at 00:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

カルルス温泉ツアー 1日目

嫁と温泉パックツアー。

お手軽ツアーでオロフレ峠か来馬岳を登り、
カルルス温泉に泊まるのだー。


しかしオロフレ峠は大雪。
サンライバスキー場から見る来馬岳は
雪雲で見えないので今日はゲレンデデー。

嫁はスキー、自分はテレ練。
室蘭在住時代は、スノーボード練習で
かなりお世話になったサンライバは久しぶり。

変化のあるゲレンデでなかなか楽しめる。
ちょうど良い斜度と距離で
嫁も気に入ったようだった。

P1040096.JPG

P1040095.JPG

スキーを楽しんだ後は、スキー場から車で3分の
カルルス温泉「鈴木旅館」へ。

温泉⇒読書(剣客商売)⇒ビール⇒ご飯⇒ビール⇒無限ループ

P1040111.JPG

P1040112.JPG

ダメ人間コースですっかりゆるゆるとなって
いい気分で眠りにつきました。
ぐー…




posted by ぐれっち at 00:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

山ボード日記2010 その1 「尻別岳」

P1040069.JPG

午後から仕事なのでリミットアタック!(意味不明)
ねらいは東斜面なのだ。

天気予報がよい方にハズレ。
天気いいじゃん!
がんばるぞーと単独ラッセルで3時間。

しかし、あと少しでドロップポイント到着って時に雲ってきやんの。
むー。

視界待ちするほど時間は無いが
まあ、斜面は下まで見えるので問題なし。

出だしは硬い雪の上に30cm新雪なので
エッジのすっぽ抜けに注意。

下りるに従いいい雪。
軽くてスピードの乗るいい雪。

ずどーんと一気に落として駐車場。
気持ちいいーぞー。

12時30分下山。
無事仕事に間に合いました。ふう。

今シーズン最初の山ボードで
リミットアタックはきっつー。
このパターンはもうやんない。


今日のボード:NITRO POWDERGUN178
今日のおやつ:旭豆


posted by ぐれっち at 18:27| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 山ボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

ひさびさに

山ボードを始めた頃の知り合い
「こぐさん&ゆきぽん」ちへ
嫁と二人で遊びに行った。

色々な話を聞かせてもらって、
気がつけば2時間もしゃべってましたわ。

考えてみると4年くらいは会ってないのでわ?
でもそんな感じがしないのが不思議。

やっぱり二人の人柄なのかなー。うむ。


なんともいい時間でした。


今日のお土産:Sparkling Unions「アカリガアル」

posted by ぐれっち at 21:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

旭ヶ丘スキー場

尻別岳に登ろうと思ったが、
天気が怪しいので、今日はやんぴにして
旭ヶ丘スキー場へ滑りに行く。

地元ファミリーゲレンデらしく
午前中はスキースクールの子供と
お迎えのお母さん達でいっぱいだったが
午後からはガラガラ。

回数券(11回)1,000円購入。
標高差はさほどでないものの、
ゲレンデは変化があって面白く、
練習にはちょうどいい感じであります。

リフト下り場は倶知安の街並みと
後方羊蹄山がよく見えるので
天気が良ければ眺めよさそう。
(もっとも天気が良ければここには来ないだろうが)

P1040063.JPG

後半は、スノーシューとストックかついで
奥の斜面を数本遊んで無事終了ー。

今度は嫁と来て、テレ練習かな。


今日のおやつ:ゆきんこラーメン
今日の温泉:ゆころ(湯銭600円)


posted by ぐれっち at 18:31| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

仁頃山

P1030969.JPG

1月1日
新年最初のお山は、
嫁と北見市の「仁頃山(にころやま)」へ。
「にころやま」とは名前がめんこい。

佐呂間の嫁家に帰るにあたり、
もしも天気がよければ登りにいこうと
相談していたのだが、この日はまさに
お天気どんぴしゃ♪

父から車を借りて、約50分で登山口到着。
人気のある山らしく、駐車場は車がいっぱい。

下山してきた方に聞くと、
登山道はしっかり踏み固められてるとのこと。

それを聞いて、スノーシューなしで登ることにする。

P1030949.JPG

嫁とゆっくり景色を楽しみながら
約2時間半で無事山頂到着ー♪

P1030971.JPG

雌阿寒岳、北見富士、
斜里岳、海別岳、知床連峰と
ぐるっとパノラマ。

P1030961.JPG

ほー…こりゃあいいねえ。
嫁とうっとり景色を楽しんだ後、
お湯を沸かして、天ぷらそばと
おにぎり、マーガリンシュガーパンを食べる。


さて下山。

P1030979.JPG

日が落ち始め、白い雪面が
ほんのり赤くなってきているが、
特に危険な箇所も無く問題なし。

P1030985.JPG

P1030989.JPG

途中で、スコップで滑り降りて遊んだり。

P1040001.JPG

こんな面白い看板もあり。


仁頃山はすごく親しまれ、
また大事にされている山なんですね。

快晴の中、二人で楽しめて大満足な
2010年の初お山でありました。


今日のおやつ:バナナ
今日の温泉:北見温泉「三光荘」(湯銭500円)


posted by ぐれっち at 23:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年末年始

12月31日
さて年末年始は嫁の実家、
佐呂間町で過ごすことに。

京極からバスと列車を乗り継ぎ、
嫁父のお迎え自動車で9時間の旅。

札幌駅地下で年越しうどんを食べ、
列車の中では当然ビール。
なぜか肴は、「なかよしあめせん」と
嫁手作りのおやつ「ガトーショコラ」

P1030901.JPG

P1030905.JPG

実家では、早速、佐呂間の味でお出迎え。
紅白見ながら、北海しまえびと牡蠣のWパンチだ。
うーん、うまい♪


1月1日
朝起きると快晴。
こいつは元旦から縁起がいい。

P1030950.JPG

とゆーわけで、北見の仁頃山を登る。

P1040002.JPG

夜は兄弟家族そろっての宴。
うんまい日本酒のお土産でいい気分。


1月2日
うって変わって大雪の佐呂間町。
家族総出の雪かき大会。

P1040017.JPG

嫁姉の甥っ子への初お年玉を
ルーレットで決定!


1月3日
この日も雪。

佐呂間のおみやげ、
「かぼちゃんパイ」と「モーなか」を買いに行く。


1月4日
佐呂間を出発。
嫁一家、甥っ子とゆっくり
過ごし、のんびりとした年末年始でありました。


…しかし、家に戻ると


P1040057.JPG

車埋まってました(ToT)

こーゆーオチかっ!

posted by ぐれっち at 22:38| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする